JTCのファクタリング factoring

事例紹介

Cace 3 建設業[条件変更中で融資ダメだった]

地域 静岡県沼津市 業種 建設業
調達希望額 500万円 調達希望日 2週間後
年商 1億円 負債比率 債務超過
損益 赤字 税金、社会保険料滞納 共にあり

申込時

現場でトラブル発生し工事納期がずれた為、入金がずれることに。

それに連動して他の現場でも経費が不足し、さらには給料支払い分の資金にも影響。社員の給料を遅らせるわけにもいかず、かといって他の現場の経費の支払いを止めてしまうと工事がずれてしまうのはどうしても回避したい。

銀行融資は現状変更中の為受けられず、ノンバンクのビジネスローンでは金額が届かない。

今後の為にも、ここできちんと清算しておきたい。

合計600万円の資金調達。

無事調達希望日までに500万円に加えほかの支払100万円も含め合計600万円の資金調達。

今回は取引先からの承諾をいただくことができましたので一般的なファクタリング契約をさせていただきました。


これまでかなり資金調達で苦労されてきたのか契約の際にはかなりほっとされていました。
さらに、「給料は遅らせられないわ、支払はしないと現場が進まないわで頭を抱えていたけど本当に良かった、ありがとう。」という感謝の言葉までいただきました。
無事に社員の給料も支払わられ工事も無事完了したそうです。

一見昔気質の職人さんって感じでちょっと怖そう(頑固そう?笑)なイメージでしたが笑顔がすごく素敵な方でした。
お客様から感謝の言葉をいただいたり、笑顔をみせていただいたりすると励みになります。
少しでも多くのお客様のご要望にお応えできるようこれからも頑張っていきます。